top of page

ガバナンス UAE - 不正調査及び横領による損害金の回収


サービスタイプ:

フォレンジック


業務内容:

現法の代表者が銀行口座から横領を行った事が判明。横領損害金を回収すべく本人と接触を繰り返し、少しずつ回収していった。


問題点:

とても善良な人柄の現法代表者だったが、難しい投資話に乗ってしまい金欠となり会社の資金に「一時的に借りる」つもりで手を付けたところを発見した。全く財産がない状態だったため回収までに時間がかかり、また最終的に全額回収には至らなかった。


結果:

監視だけでは不正は未然に防げないので、資金を自由にできない仕組みを持つべきであった。また、現法の重要な人物に関しては、個人的な財務状況を把握しておく事の大切さを学んだ。



Comments


bottom of page