top of page

ガバナンス イギリス - 非常勤取締役としてのガバナンスサービス


サービスタイプ:

取締役会の実施、経営モニタリング


業務内容:

会計データとそのエビデンス(文書や銀行口座情報)を不定期にチェックし不明瞭な取引を確認。いつも全て見られているという環境を構築。


問題点:

会計データに入力されている情報が限定的で、リモートでアクセスしても内容を吟味する事ができない状態であった。またエビデンスは紙で保管していたため、疑問点を毎回現地スタッフに質問してエビデンスを取り寄せる必要があった。


結果:

クラウド上にエビデンスを保管するフォルダを用意し、会計データとエビデンスを結びつける保存ルールを策定。不定期にエビデンスの保存状況を確認し不足がある場合には随時指摘。この繰り返しにより会計データ内の不明瞭な取引を排除する事ができた。

Comments


bottom of page