top of page

M&A アメリカ - 競合していた同国内販売代理店の事業買収


サービスタイプ:

デュー・デリジェンス、バリュエーション、クロージング


業務内容:

事業買収により競合企業が保有する顧客網と在庫を買収。交渉がほぼまとまった段階から弊所が参画しデュー・デリジェンスからクロージングまでを行った。


問題点:

先方の顧客リストや売上データの整備状況が思わしくなく、信憑性の高いデータの確保に苦心した。また、在庫の管理状況も酷くデータと実在の乖離が激しかったため実地棚卸を複数回実施。在庫買収金額を大幅に削減した。また、現地弁護士が壮大な契約書を作成してしまったため双方の修正希望や合意に多くの時間を要した。


結果:

取得した顧客網が予想以上に優良なものであったため、買収後期待以上の売上を上げる事に成功。また、同商品を扱う競合であったため営業部隊を含む間接費はほぼそのままで売上を倍以上にする事ができた。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page